たるみ治療はクリニックで解決~美しい顔を手に入れる方法~

医者と看護師

いろいろな種類

顔を触る女性

顔のたるみを治すには、ヒアルロン酸注入法とフェザーリフト法があります。前者は脂肪を注入してふくらみを作る方法です。また、後者は皮膚の下に糸を張り巡らして上に引っ張り上げる方法です。いずれも拒否反応を起こさないので安心して受けることができます。

詳細を確認する

原因と施術の方法

鏡を見る人

顎のたるみは、骨格や皮下脂肪が原因となっています。前者の場合はシリコンプロテーゼの挿入、後者の場合は脂肪吸引術で解消することができます。また昨今では、ヒアルロン酸注射や脂肪溶解注射によっても、顎のたるみを改善することが可能となっています。

詳細を確認する

目をレーザー治療する

クマ

レーザー治療は目の下のたるみ取りに優れており、様々な方法で治療をする事が可能です。どの年齢の人からも信頼されている治療法として人気で、たるみの原因である多くの要因を解消出来るのも同時に人気の点なのです。

詳細を確認する

たるんだ肌を改善するには

美容整形

気になる原因とは

顔のたるみで一番気になるのはほうれい線ではないでしょうか。この鼻の横にできる深い溝は、放置すればますます深くなっていきます。これは頬の筋肉が緩んで垂れ下がったことで起きる現象で加齢が大きな原因となっています。また、目の下のたるみもその顔の印象を変えほうれい線とともに老け顔を作ってしまいます。その原因は、目の下の眼窩脂肪が眼球の重みで飛び出してしまったことにより起こります。そのたるみは影を作りまるでクマができたように青黒くみえることがあります。加齢によって起こるたるみはホームケアでは改善することは困難です。たるみ治療をするなら、クリニックに相談することが一番の早道だと言えるでしょう。クリニックの治療は即効性もあり、肌の悩みを解消する早道になります。

効果的な整形とは

ほうれい線や額などのたるみ治療は、ヒアルロン酸やボトックス注射が効果を発揮します。ヒアルロン酸は、たるんだ皮膚を持ち上げ弾力を取り戻す働きがあります。ボトックスは、筋肉の働きを抑えることで皮膚を伸ばしてたるみを改善します。また、レーザー照射で肌を活性化させ保湿成分であるコラーゲンを強制的に作り出し肌に弾力を取り戻すたるみ治療もあります。目の下のたるみ治療は、飛び出した眼窩脂肪を取り除くことで改善できます。余分な脂肪を取り除くことですっきりとした目元を取り戻せます。クリニックでのたるみ治療は十分なカウンセリングが大切です。その治療法や効果を理解して施術を受けることが重要です。経験豊富できちんと患者にむきあってくれるクリニックを選びましょう。

Copyright© 2016 たるみ治療はクリニックで解決~美しい顔を手に入れる方法~ All Rights Reserved.